2014年04月07日

Windows XPサポート終わる。

もうじき、Windows Xpのサポートが終了する。
我が家でも、XPがOSのパソコンがあるが、
このパソコンの使い方も考えないといけない。
一番よいのは、破棄してしまえばよいのであるが
そういうわけにもいくまい。
もっとも、インターネットにつながなければ
何も問題はないのであるので、サブのパソコンとして
何か用途を考えてみようと思う。

OSがサポートを終了してい行くと、次から次へと
パソコンを買い替えないといけなくなる。
このことは、企業だけでなく、個人としても大変な
負担になる。
個人のレベルでは、XPのOSでも問題なく使う
この機能だけでも十分である。
XPの後に出た、Vistaもあと数年でサポートが
終了してしまう。
サポートが終わったXPのパソコンは、使い続ける事は
できるが、家でいうと、窓ガラスがない、外壁に穴が開いている
などといった家と同じ状態になる。
いわば、外部からの不審者の侵入を簡単に許してしまうリスクが
高いということである。
このような状態で、使い続けると、最悪は乗っ取られたり
、データを盗み見されることになるので、このことを
よく認識しないと、あとで付けが回ってくることが
来ることであろう。
それを回避するためにも、OSのアップデートを行っておきたい
ものである。
posted by sam at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。