2013年10月26日

台風27号が行ってしまいました。

心配されていた、台風27号が日本の東海上に抜けました。

前回の台風26号で大きな被害を出した、伊豆大島では
一人の被害者も無く、避難勧告も解除され、非難していた
島民は、自宅に帰り始めた。

避難勧告で、転ばぬ先の杖を出した大島町。
結果的に、台風が思いのほか南を通過したため
被害が最小限に済んで、めでたしめでたしですね。

今回の台風だけでなく、安全第一と言う言葉を改めて
痛感します。
企業などでは、特に安全第一を掲げて活動をしています。
安全には、これでよいと言うことはありません。

くしくも、古谷国土交通大臣が異例の発表をしましたが
避難勧告を出して、それが空振りに終わったとしても
それはそれでよかったと思わないといけない。
この事は、避難勧告を出す人の側には、どれだけ
力強い援護射撃になたことでしょう。

住民も、咽もと過ぎれば暑さを忘れるということがあり
今回の、伊豆大島の災害は次第に忘れ去られていくと思いますが
今回の災害を忘れないことが、唯一の自分を守ることになるかもしれません。

2年前の東日本大震災のことは、すっかり忘れてしまった
政治。原発再稼動に向けて、ひたすら走る自民党。
これで良いのだろうか。
いつまでも、東日本大震災を忘れない。
皆が忘れても、私は忘れない。
posted by sam at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。